無許可業者の堂々たる広告

本日の中日ホームサービスに、2社、不用品処理、遺品整理の広告を掲載されています。

2社ともに一宮市家庭系一般廃棄物収集運搬業の許可をもっていない無許可業者です!!

一社は、違法性を指摘された時の逃げ道を作り、「お手伝い」と記載しています。

なぜ、広告業者さんは、許可の有無を確かめないのでしょうか?お金さえもらえば、違法な悪質業者の宣伝をしてもよいのでしょうか?

一宮市の許可を受けていない無許可の廃棄物処理業者は、市の処分場に家庭からのごみを捨てれない為、事業所向けの民間の処分場にしか捨てれません。

市の処分場は、市民の為の処分場であり、安価な金額でゴミの処分ができます。しかし、無許可の便利屋さんが利用している処分場は、市の処分場よりかなり高いです。概ね3倍強はします。

広告で、安いと宣伝している無許可業者、けして安くありません!!作業の基本料金も1時間3000円は、日額にすると24000円なので、全く安くありません。しかも、出張料まで…。

ちなみに、無許可業者は、許可がほしくても許可は取れません。何故なら、現在違法な行為をしているような業者ですから…。

家庭からの不用品の処分や遺品生理等の家庭ごみを処分される場合は、まず、市町村のホームページを見るか、市町村に直接お問い合わせをして処分の方法や許可業者を教えてもらうことをおすすめします!!

一宮市ホームページ(多量の家庭ごみの処分方法)

 

広告に掲載されている無許可業者には、ご注意ください。

無許可業者にご注意を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)