Red Bull

今日は、なんとなくRed Bullレッドブルを買って見ました。

P_20160516_144042

レッドブルの缶は、見た目も、すごくかっこいいですね。

じっくり見て気づいたんですが、プルトップもおしゃれなんですよね。

P_20160516_144050

牛のマークなんですよ。

もともとレッドブルを開発して企業した人は、オーストリアの人です。アジアを仕事で訪れた時に、日本が発祥の栄養ドリンクに出会いました。当時、ヨーロッパでは栄養ドリンクは売っていなかったそうです。そこで、ヨーロッパ向けのエナジードリンクを作ることを考え、タイの起業家に資金提供をお願いし、お洒落なデザイン、スッキリした飲み味のレッドブルを開発販売しました。一代で莫大な財産を作った世界のビリオネアの一人です。ちなみに、ビリオネアは日本円にすると、千億円です。すごいですよね。

リポビタンDやオロナミンCが早い段階で世界戦略をしてヨーロッパにも市場があれば、レッドブルは存在しなかった可能性もあるわけですね。

逆に言えば、リポビタンDやオロナミンCのデザインをもっと格好良くして、ネーミングを変えれば、世界的なヒット商品になるチャンスがあるかもしれないですね。

結局は、チャンスとセンスが大切なんだという気がします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)